代表あいさつ

TMCが創造する未来-人、暮らし、自然との共生-地球延命

地球の、あらゆる地域で引き起こされる、異常気象による災害が、環境破壊によるものだとして地球温暖化防止のためのForum Discussionがあらゆる所で行われています。

その中の1つ「京都議定書」に曰く、地球環境問題は「21世紀における人類最大のテーマ」として、世界中の人が叡智を持ち寄って、対応策を検討しています。TMCは、循環型社会の構築を目指してスタート致しました。

事業所の数、社員数、取扱い商材の種類も多岐に亘り、斯くの如く成長を出来ましたことは、ひとえに、お客様各位のご支援の賜物と深く感謝致しております。

わたくしどもは、ややもすれば産業廃棄物として投棄されるような、レアメタルの含有したスクラップのリサイクルを地球規模で行っております。

その手法は、周辺並びに職場の環境に最大限の配慮をし、環境汚染のないプロセスを考案して、あらゆる分野から発生する、色々な性状のレアメタルスクラップを原材料として蘇らせ、お客様に満足していただくべく、日頃より研究開発に余念無く、多数の特許を取得し、技術陣も一丸となって努力を重ねております。

スクラップより原料に循環するこの作業は、レアメタル資源の全く存在しないわが国に於いて、レアメタル資源確保の安全保障的役割を担っていると自負しております。さらに、スクラップを原料に蘇生する、すなわちリサイクルは、経済的にも環境面においても、地球に優しく、まさに「地球延命」につながる事業として、わたくしどもTMCはその一翼を担うべく努力致す所存でございます。

何卒一層のご支援賜りますようよろしくお願い申し上げます。